カテゴリー「夫婦別姓」の4件の記事

2011/08/28

UN CEDAW 国連女性差別撤廃委員会へのフォローアップ報告とNGOレポート

国連の女性差別撤廃委員会(CEDAW)から、第六期レポート審査の結果、民法の改正とポジティヴアクションの導入の二点について、フォローアップを求められていた。
2011年8月7日が期限だったフォローアップに関する政府の見解が公表されている。
こちらから

日本女性差別撤廃条約NGOネットワーク(JNNC)によるNGOレポートは、
NGOレポート

この件については、以前にこのブログでも紹介した。
こちら

是非、政府レポートとNGOレポートを並べて読んでほしい。
特に、

続きを読む "UN CEDAW 国連女性差別撤廃委員会へのフォローアップ報告とNGOレポート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/04

book: 不器用

野田聖子『不器用』(朝日新聞)

『私は、産みたい』から
流産、郵政造反選挙、復党、離婚と、
波瀾万丈の3年間。
彼女については、以前にも、アエラの記事を紹介したのですが、

続きを読む "book: 不器用"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/16

野田聖子 共感とエールと

野田聖子  同世代としての共感

これまでも、夫婦別姓関係でも、その他の点でも、大きな関心と共感を持ってきましたが、
今回のAERAの記事には、彼女の心情がとても率直に語られていて、
改めて、同世代なのだなぁと、大きな共感を持って読みました。
特に、

続きを読む "野田聖子 共感とエールと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

名前のことを考える日・・・夫婦別姓余滴

確定申告をしてきました。
振替納税が便利でよいけど、口座と名義が違うとまた面倒かなと思い、納付書を貰いがてら、新宿税務署まで行って、提出してきました。

最近は、公的にも私的にも、勤め先でもおつきあいの場でも、戸籍名で呼ばれることは殆どなくなってきました。
便利に通称(私は自分の通称を本当の名前だと思っているので、通称とは呼んではいないのですが・・)を使っていても、現在の制度が、同姓強制制だと、思い出す日でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)