« 日本法哲学会2010年度学術大会 | トップページ | 被告の氏名を伏しての公判 »

2010/10/15

30歳未満で収入が男女で逆転? : 全国消費実態調査

報道によると、
2009年の全国消費実態調査で、
30歳未満の女性の可処分所得は月21万8100円と男性を2600円上回り、初めて逆転した。

とのこと、その背景として、上記の記事では、

男性比率の高い製造業で雇用や賃金に調整圧力がかかる一方、女性が多く働く医療・介護などの分野は就業機会も給与水準も上向きという産業構造の変化

あげている。

本当かしらん・・・
調査主体の総務省のページに行って、見てみた。
http://www.stat.go.jp/data/zensho/2009/index.htm
でも、

やっぱり、よく分かりませんでした・・・

項目別にデータを読むことができます。

就業形態別などの項目もあるので、
時間のあるときに、やってみます。

どなたか、教えてくださるとうれしいです。

とほほ

|

« 日本法哲学会2010年度学術大会 | トップページ | 被告の氏名を伏しての公判 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/49749145

この記事へのトラックバック一覧です: 30歳未満で収入が男女で逆転? : 全国消費実態調査:

« 日本法哲学会2010年度学術大会 | トップページ | 被告の氏名を伏しての公判 »