« ちょこっと贅沢 | トップページ | 雨上がり、虹の札幌 »

2009/07/10

新型インフルと雷

7月にはいり、学会で長春に。
今年度二回目の中国。
と書いて、

前回のことをここに書いていなかったことに気がつきました・・・。
今回は、上海経由なので、検疫は上海空港に到着時。
検疫官が4人乗り込んできて、全員の熱を計測。
Photo

異常はなかったようで、比較的短時間で解放されました。
ちなみに、

着陸前にも、CAがはかっていたので、二度検温されたし、
機内のモニターでも、新型インフルエンザへの備えについての番組(?)を何度も流しているところをみると、対応体制が整ったのかな、と思ったりして。
前回は、新型インフルの流行直後だったのだが、
機内に検疫官が乗り込んできたが、機内唯一の欧米人二人に質問していただけだったので。

無事に(?)、検疫が終わり、入国し、乗り継ぎの飛行機を待っていた。
中国の飛行場は、太っ腹なのか、電源もどうぞ、という感じ。
Photo_4


もちろん、私も・・・

2

と、待合室のいすでしこしこと仕事をしていたのだけれど、
ななんと、雷と大雨で、飛行機が飛ばない(機材がない)・・・
明日報告があるのにぃ・・・とかなり焦ってしまった。

今日は上海に泊まって、明日朝一番の便に乗ればいいかななど、
いろいろと策を練ったりしていた。
でも、翌日の便は満席だったし、結局広い空港の中を3往復しただけ。

待つこと7時間、ようやく飛行機が到着し、
午後10時近くに出発出来ました。
午前零時を回ってようやく到着。
ホテルについたのは、1時過ぎでした。

Photo_2

Photo_3

|

« ちょこっと贅沢 | トップページ | 雨上がり、虹の札幌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/45589154

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルと雷:

« ちょこっと贅沢 | トップページ | 雨上がり、虹の札幌 »