« すっぱいおみくじ at 京都六角堂 | トップページ | 研究会: 法執行研究会 第五回研究会 »

2009/03/12

sympo : DV・家庭内の暴力根絶への取組み

「DV・家庭内の暴力根絶への取組み
  〜ドイツ、ニュージーランド調査をてがかりに」

 3月15日(日)13:00〜16:00 
 立命館大学朱雀学舎1F 多目的室(正面玄関入って左手すぐ)

シンポジストなど、詳細は、下記


 はじめに(趣旨説明) 二宮 周平(立命館大学法学部教授) 
 第1部 調査報告     
「DV被害者支援の現状〜機関の連携と当事者のサポート」
    桑田 道子(NPO法人・安心とつながりのコミュニティ
          づくりネットワーク・Vi-Project代表)
    立石 直子(岐阜大学地域科学部助教)
    松村 歌子(関西福祉科学大学健康福祉学部講師)
「ニュージーランドにおけるファミリーバイオレンス防止教育〜授業を見る」 
    浅井 由利子(同志社女子大学非常勤講師)
    岩瀬 久子(元宇治市男女共同参画支援センター)
「暴力の世代間連鎖〜ナチスのホロコースト被害を例に」
    村本 邦子(立命館大学大学院応用人間科学研究科教授・臨床心理士)
 (休憩)
 第2部 パネル・ディスカッション 
  報告者とフロアからの質疑応答
  コーディネーター 
     吉田 容子(立命館大学法科大学院教授・弁護士)
     松本 克美(立命館大学法科大学院教授)

問合せ先:立命館大学プロフェッショナルスクール事務室  
     電話:075-813-8272 FAX:075-813-8271

なお当日、16:30〜18:00まで、会場内で、懇親会を開きます。
1人1000円程度の参加費で軽食と飲み物を用意します。
ぜひご参加下さい。 

|

« すっぱいおみくじ at 京都六角堂 | トップページ | 研究会: 法執行研究会 第五回研究会 »

ジェンダー」カテゴリの記事

セクシュアル・ハラスメント」カテゴリの記事

ドメスティック・バイオレンス」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/44325646

この記事へのトラックバック一覧です: sympo : DV・家庭内の暴力根絶への取組み:

« すっぱいおみくじ at 京都六角堂 | トップページ | 研究会: 法執行研究会 第五回研究会 »