« はにかんだ笑顔 | トップページ | 映画: ダウト--あるカトリック学校で »

2009/03/19

輸血拒否と医療ネグレクト 半日で親権停止し救命

すでに旧聞だが・・・
報道によると、
*******
 東日本で二〇〇八年夏、消化管内の大量出血で重体となった一歳男児への輸血を拒んだ両親について、親権を一時的に停止するよう求めた児童相談所(児相)の保全処分請求を家庭裁判所がわずか半日で認め、男児が救命されていたことが十四日、分かった。
*******

これもまた親密圏での人権問題ということになる。
医療現場ではすでに、マニュアルなどが準備されているらしいけれど、
今回は、児相との連携。

|

« はにかんだ笑顔 | トップページ | 映画: ダウト--あるカトリック学校で »

人権」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

生命倫理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/44400119

この記事へのトラックバック一覧です: 輸血拒否と医療ネグレクト 半日で親権停止し救命:

« はにかんだ笑顔 | トップページ | 映画: ダウト--あるカトリック学校で »