« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009/03/29

あなたのお名前は・・・

名前がわかりません。

Fumei1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親指姫って、

チューリップの花からうまれるのでしたよね。
さもありなん〜
つきづき、生まれてます。

Oyayubihime
Turip2
Turip1_4

Turip3
親指姫は、ヒキガエルに結婚を迫られて、逃げるのでしたよね。あれっ、もぐらでしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のお花〜

Freesia2
Sumire1
Chisanahana1_2
Sumire2Ran2_2
Ran1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

News: 生殖医学会が、体外受精で姉妹・知人の卵子提供容認の方針

報道によると
******
日本生殖医学会の常任理事会は27日、姉妹や知人から卵子提供を受けて行う体外受精を認める方針を決めた。匿名でない第三者からの卵子提供を認める方針を打ち出すのは、学会では初。
******
とのこと。
要するに、体外受精でカップル以外の第三者の卵子提供をみとめるということ。
これは、これまでの国の方針と大きく異なる。

また、報道からしかわからないのだが、
子供が自分の親を知る権利に関しても、

続きを読む "News: 生殖医学会が、体外受精で姉妹・知人の卵子提供容認の方針"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/27

春分が過ぎて・・・

春分が過ぎてから、なんだか季節が戻ってしまったようでした。
でも、着実に春はきているようです。
清明まで、あと1週間ですが、今日の風は少し冷たいけれど、春の日差しの中でピリッとしています。


巴旦杏は、花付きが良いので、楽しみです。
夜には街灯と部屋の明かりでとてもきれいです。
Hatankyo1
Hatankyo3_2
木瓜もかわいい姿です。
Boke1_7

Sakura1_2


桜も咲きました。
ちょっとはなつきがわるいのが気になりますが・・・
気温が低いおかげで、お花が長持ちしています。

続きを読む "春分が過ぎて・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内閣府: DV調査 08年

報道によると、
08年10〜11月、全国20歳以上男女5千人を対象(無作為抽出)、
女性1675人、男性1454人。
*******
「身体的暴行」「精神的な嫌がらせや脅迫」「性的行為の強要」といった配偶者からの暴力(DV)を受けたことがある女性が3割にのぼることが、内閣府が24日に発表した「男女間における暴力に関する調査」で分かった。このうち約1割が「命の危険を感じたことがある」、約3割が「けがをしたり、精神的に不調をきたしたりした」と答えた。
*******
 配偶者から被害を受けた女性のうち、DVが「何度もあった」は11%、「1、2度あった」は22%。男性の被害は、それぞれ3%、15%だった。男女いずれの被害割合も前回調査(05年度)とほぼ同じ。「命の危険」などDVの程度を尋ねたのは、今回が初めて。
*******

調査のデータはこちら
概要版・全文

続きを読む "内閣府: DV調査 08年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/21

お彼岸

お彼岸
北海道から本州に移って、とても大きく変わったのは、
春のお彼岸。
何せ、彼の地では、まだ雪に埋まっているので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/20

法科大学院適性試験って、常識についての試験だったの?

法科大学院適性試験を足切りに使うという方針が、中教審・中央教育審議会の特別委員会から出されたらしい。
この点についても、言いたいことは、いくつかあるけれど。
NHKのニュースを見ていて、びっくり。
「一般常識などを問う適性試験」と二度も言っていた。
えっ、適性試験って、一般常識を問うものなの?

さすがに(?)、新聞の報道では、そのようには書かれていなかったけれど・・・
揚げ足をとるつもりはないけど、びっくりしました。
ニュース原稿って、何も確かめずに、書くのですね。

それにしても、適性試験は、

続きを読む "法科大学院適性試験って、常識についての試験だったの?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

法務省: 全国の刑務所に社会福祉士を配置

今朝の日経新聞(紙媒体)によると、
法務省は、全国の刑務所に120人以上の社会福祉士を配置する方針を決めた、とのこと。
厚労省が整備予定の地域生活定着センターとも連携して、高齢者や軽度の知的障害をもつなど、自力での社会復帰が困難と思われる受刑者をサポートする。
出所前から、生活態度などを指導する他、出所後に生活する予定の地域の保護観察所とも連携し、受け入れ先の福祉施設や福祉サービスの準備などを行う。
受け入れ体制が整わなかった場合は、更生保護施設の中にいる社会福祉士が準備を引き継ぐ。

記事によると、

続きを読む "法務省: 全国の刑務所に社会福祉士を配置"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/19

巴旦杏の花

陽気に誘われたのか・・・
3
まだまだ

続きを読む "巴旦杏の花"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画: ダウト--あるカトリック学校で

少し前に見たのだが、
予告や、公式のWeb Siteから予想していたのとは違っていて、ちょっと戸惑った。

舞台劇の映画化と聞いて、なるほどと思った。
口角泡飛ばす・・・というのがぴったりくる好演だったので。

確信・信念を持つ人の恐ろしさがひしひしと伝わってくる映画だった。
カトリック学校という舞台も、60年代前半という時代も、とても効果的。
前ブッシュ政権と重ねている映画評が多く見られるのも、さもありなん。
でも、

続きを読む "映画: ダウト--あるカトリック学校で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輸血拒否と医療ネグレクト 半日で親権停止し救命

すでに旧聞だが・・・
報道によると、
*******
 東日本で二〇〇八年夏、消化管内の大量出血で重体となった一歳男児への輸血を拒んだ両親について、親権を一時的に停止するよう求めた児童相談所(児相)の保全処分請求を家庭裁判所がわずか半日で認め、男児が救命されていたことが十四日、分かった。
*******

これもまた親密圏での人権問題ということになる。
医療現場ではすでに、マニュアルなどが準備されているらしいけれど、
今回は、児相との連携。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/17

はにかんだ笑顔

早すぎるお別れに、驚ろき、混乱し、
そして、はにかんだような笑顔を思い出してます。
咲き始めた庭の花々とともに・・・
Niwa3

続きを読む "はにかんだ笑顔"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sympo: 第3回基礎法学総合シンポジウムのお知らせ

■第3回基礎法学総合シンポジウム「法科大学院の現状と基礎法学教育」のご案内
◇日時:2009年4月4日(土)午後1時半−5時半
◇場所:日本学術会議講堂(地下鉄千代田線乃木坂駅前)
※ポスターの地図をご参照下さい。
◇テーマ: 「法科大学院の現状と基礎法学教育—法科大学院教育に何を求めるか—」

◇主催:基礎法学系学会連合(日本法社会学会、日本法哲学会、比較法学会、法制史学会、比較家族史学会、
民主主義科学者協会法律部会)、日本学術会議法学委員会
◇連絡先:日本学術会議事務局・第1部担当 高橋・藤本(s251@scj.go.jp)

090404poster_2

プログラム・報告者などは、以下に、

続きを読む "sympo: 第3回基礎法学総合シンポジウムのお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/14

お誕生日おめでとう〜

お誕生日おめでとう〜

チーズ・スモークサーモン他のオードブル、
お赤飯、アサリの潮汁、茶碗蒸し、お刺身5種、ささげと椎茸・豚肉の炒め物、
お庭の夏みかんを使った究極のオーガニックケーキ。

でした。
茶碗蒸し、とってもうまくいきました。
レイコさんのところで

続きを読む "お誕生日おめでとう〜"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/03/13

DV相談・被害届、法制定後最多、ストーカー規制法認知件数も

ボ2経由

報道によると、
******
08年に全国の警察に寄せられたドメスティック・バイオレンス(DV)の相談や被害届は2万5210件(前年比20.1%増)に上り、01年の「配偶者からの暴力防止・被害者保護法」(DV防止法)施行後、最多だったことが警察庁のまとめで分かった。
*****
一方、
******
08年のストーカー行為の認知件数は1万4657件(同8.9%増)で、00年のストーカー規制法施行後、2番目に多かった。
******

警察庁3月13日発表は、こちら

続きを読む "DV相談・被害届、法制定後最多、ストーカー規制法認知件数も"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地裁、三都議と都に賠償命令 : 性教育をめぐる都議の視察

報道によると

******
 東京都内の養護学校の元教諭らが都議3人と都などに損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(矢尾渉裁判長)は12日、慰謝料計210万円の支払いを3都議と都に命じる判決を言い渡した。03年に学校を視察した都議らが性教育を実践していた教諭を非難したことが教育への「不当な支配」にあたると指摘。都教委が教諭らを厳重注意したことも裁量権の乱用と判断した。
******

教育現場に関する司法判断としては、とても珍しいし、
興味深い判決と思う。

続きを読む "東京地裁、三都議と都に賠償命令 : 性教育をめぐる都議の視察"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/12

sympo :ジェームズおよびキャロル・ギリガン来日講演とシンポジウムのお知らせ

ギリガン夫妻(ジェームズおよびキャロル・ギリガン)
来日講演とシンポジウムのお知らせ

暴力問題の研究家、ジェームズ・ギリカン氏と
『もう一つの声』で有名なキャロル・ギリカン氏をお招きしてのシンポジウムと講演

1、シンポジウム
「戦後日本社会の変容と暴力の問題」
日時 3月16日(月) 午後1時より5時まで
場所 千葉大学人文社会研究科マルチメディア会議室

2、講演会
「暴力とジェンダー:ジェームズ・ギリガン&キャロル・ギリガン講演会」
日時 3月17日(火曜日)13:00—17:30
場所 お茶の水女子大学 共通講義棟2号館 201
日本語通訳付き

詳しくは、以下

キャロル・ギリガンさんの『もう一つの声』は、言うまでもなく、

続きを読む "sympo :ジェームズおよびキャロル・ギリガン来日講演とシンポジウムのお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究会: 法執行研究会 第五回研究会

法執行研究会 第五回研究会

 報告者  石橋俊一氏 (判事 東京地裁民事26部)
 タイトル 東京地裁における配偶者暴力に関する保護命令事件の実情

前回は、雪であえなく延期となってしまったが、
実務家の皆様から是非お話を伺いたいと・・・

続きを読む "研究会: 法執行研究会 第五回研究会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sympo : DV・家庭内の暴力根絶への取組み

「DV・家庭内の暴力根絶への取組み
  〜ドイツ、ニュージーランド調査をてがかりに」

 3月15日(日)13:00〜16:00 
 立命館大学朱雀学舎1F 多目的室(正面玄関入って左手すぐ)

シンポジストなど、詳細は、下記

続きを読む "sympo : DV・家庭内の暴力根絶への取組み"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっぱいおみくじ at 京都六角堂

すっぱいおみくじ
宿泊先のすぐそばの京都六角堂。
有名な、鳩みくじを引いたところ、
末吉で、「誉める相手より、間違いを指摘してくれるあいてを大切にせよ。
楽しそうな道ばかりえらべば、後で行き詰まること多い。」
との、ご宣告。
耳が痛い・・・
ちなみに、六角堂は百何十年ぶりのご本尊のご開帳、ということで、
ご本尊を拝んできました。
外からみて、ご本尊かなと思っていた大きな像の後ろに隠れるように5センチほどの小さな像がありました。

続きを読む "すっぱいおみくじ at 京都六角堂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/05

アジアサイエンスキャンプ in つくば市

ノーベル賞学者らとアジア地域の学生200人によるサイエンスイベント

ノーベル賞受賞者と、アジア地域の学生(高校三年〜大学生)との議論のキャンプということだが、

公式ページのプログラムによると、
講師の講演、講師が主催する議論のSession、
実験室へのツアー、
学生のポスター発表・口頭発表、
エクスカーション。

200人の学生たちが、グループに分かれ、
ポストドクトラルの研究者などの助けをかりつつ、講師と議論をするらしい。
講演と、ワーキングセッション・グループワークのような構成?

議論のテーマについては、まだ発表になっていないが、
2006年には台北
2007年にはバリの報告をみると、
狭い意味での自然科学だけではなく、いろいな問題関心からのアプローチが可能のよう。

参加者も滞在費も、主催者の負担ということだし、
応募してみてはいかがでしょうか。

公式ページは、こちら
日本国内向けページは、こちら

日程・公募条件は、

続きを読む "アジアサイエンスキャンプ in つくば市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/03

金賞おめでとう〜 広域指定合唱団 青山組

広域指定合唱団 青山組
第24回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト一般男声部門金賞
仁階堂孝 指揮
Ave regina coelorum

Vytautas Miškinis 作曲
Muzu Muzos Bus Dziesma

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/01

やっぱり寒い

北海道は、暖冬ということだったし、東京は昨日ものすごく寒かったので、
寒さはあまり感じないかな、と思っていたけれど、
やっぱり寒い
やっぱり、寒いです。
飛行機を降りた時の空気が違います。
で、この時期、

続きを読む "やっぱり寒い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »