« センター試験 | トップページ | lecture : 「台湾女性の相続権をめぐるジェンダー・ポリティクス」 »

2009/01/18

COP10関連事業 : 「藤前夢飛翔」企画プランナー公募 藤前干潟を守る会

生物多様性条約10周年会議(COP10)が開かれる予定の愛知で、
「藤前干潟を守る会」が、企業の社会貢献事業のプランナーを募集しています。
一昨年より進めてきた、ボーイング社のCRS(社会貢献事業)。約半年間の企画調査を経て、CRS寄付が決定したそうです。
で、これまでの守る会の様々な事業その理念を生かしつつ、この機会を大きく育てるために、企画プランナーを募集するそうです。
詳しくは、以下

私にとっては、愛知というか、名古屋といえば、「藤前干潟」というくらい・・・

行政との関係も含め、市民社会のあり方や、市民運動の新しい形を具体的に提示し、大きな成果をしかも地道に継続的にあげています。
こんかいのことも、藤前干潟らしい事業展開だなぁ・・・と思っています。
心から応援しています。


********
                  辻 淳夫@藤前干潟を守る会

世界的な不況が広がったり、パレスチナでは多くの市民や子供たちが殺されたり
騒然とした年の瀬でしたが、それでも暖かい太陽はめぐっていて、藤前干潟での
初日はいつになく輝いていたようでした。

新年のご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞ、よろしくお願いします。

今年は、来年名古屋で開かれる「生物多様性COP10」に向けて、その中身を
市民サイドからも大いに議論していく時です。すこし遠回りした市民サイドも
全国一本化されて、1月25日にスタートできそうで、愉しみです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
企画プランナーの公募:

前置きが長くなりましたが、今年は、藤前にも関心が高まりそうです。
多くの来訪者の受け入れ態勢を強化してゆかなくてはなりません。

さらに、昨年末、ボーイング社から、旅客機部品の3割をつくっている
中京地区でCSR(社会貢献事業)をしたいと、当守る会に打診いただき
約半年の企画調査を経て、CSR寄金をいただくことになりました。

「藤前干潟とふれあい、自由な感性を伸ばし、自分の頭で考え、自発的
に動ける子どもたちが育つような仕組みをつくる」ことを「藤前夢飛翔」
として企画し、認めていただいたのです。

この仕事は、誰もが難しいといいます。なにより学校や社会が、すぐ形に
なる成果に価値をおき、子らを急かすことに熱心でも、やさしく見守り、
時間をかけてじっくり待つ、ことができにくくなっているからです。

一方で「子ども○○○」という形のイベントは盛んになっていますが
単発、一過性の、いわゆる「やらせ」に終わってないでしょうか?

こんな時代だからこそ、じっくり待つことができる何かがほしいのです。
当然あまりないこんな機会を、一緒にやってみませんか?子どもたちの
感性や個性をじっく育て、のばす仕組みづくりを、仕事にするのです。

とりあえずは1年、少なくとも2年、評価されれば続けられる仕組みを
一緒に生みだしてみませんか?仕事の性質上、企画と実践の進め方には
自由度があります。他のお仕事を持っていらっしゃっても可能です。

一応ベースになる企画書と大まかな工程表を添付しておきますので、
仕事をどう進めたいか、時間と報酬はどれだけ必要か、おおまかに起案
して、自分ならこうするという、素案をつくって応募してください。

企画を作るプランナーとしての仕事と、子どもと一緒になって実践する
仕事も必要です、その部分をわけて、それぞれにふさわしい方にやって
いただけるような、しくみも考えたいと思います。

応募されたら、面談して、相互に不明な点を尋ねあったりしながら
お互いが納得できる条件で契約し、仕事をはじめていただきます。
複数の方から応募あれば、選抜させていただきます、ご了承ください。

でも、その出会いが、骨折り損になったりはしないよう、配慮したいと
考えています。どうか、積極的に声をかけてください、お知り合いに
そんな方がいれば、ぜひご紹介ください。

どうぞ、よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応募期間:本日より、2009年1月20日まで

以下へご連絡ください:
電話:TEL/FAX:(052)735−0106
メール:atsuo_t@yk.commufa.jp
郵送:〒466−0002 名古屋市昭和区吹上町1−29−1−211
   NPO法人藤前干潟を守る会
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« センター試験 | トップページ | lecture : 「台湾女性の相続権をめぐるジェンダー・ポリティクス」 »

地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/43778082

この記事へのトラックバック一覧です: COP10関連事業 : 「藤前夢飛翔」企画プランナー公募 藤前干潟を守る会:

« センター試験 | トップページ | lecture : 「台湾女性の相続権をめぐるジェンダー・ポリティクス」 »