« concert : コーロエスプレシーヴォ チャリティーコンサート 於 軽井沢大賀ホール | トップページ | コーロ・エスプレシーヴォ軽井沢大賀ホールコンサート、無事終わりました »

2008/09/09

東京法哲学研究会と法理学研究会・合同研究合宿 at 御殿場

恒例の関東と関西の合同合宿。
今年は、報告者・コメンテイターが、全国から集まってくださいました。
若手中心の報告ですが、ぴしぴしと暖かい愛の鞭がふるわれていました。
各大学院を超えた研究者の集まりは、とても貴重です。
学会の大会とは違った楽しさがあります。
合同
合同
合同
場所は、御殿場の時の栖にあるブルーべーリーロッジ。
温泉も気持ちよかったし、地ビールや世界のビールもとても、おいしかったです。
写真は施設内にあった、Book & Cafe 。木の彫刻がたくさん。
寝椅子などもあったりして、気持ちよさそうでした。

プログラムは、

報告1 近藤圭介(京都大学)
「EU法秩序をめぐるハンス・ケルゼンの法体系論の応用可能性に関する一考察」
   コメント 早川のぞみ(仙台白百合女子大学・人間学部・非常勤講師)
報告2 吉良貴之(日本学術振興会特別研究員PD・一橋大学)
「法と時間の秩序」
   コメント 山崎友也(富山大学)
報告3 塩見佳也(九州大学)
「カール・シュミットの憲法裁判権理論
    ――法源と司法裁量余地の関係についての一視角の獲得をめざして」
   コメント 菅原寧格(北海道大学)
報告4 小林智(名古屋大学)
「日本近代法秩序に見る二重構造と主体形成の特質」  
   コメント 仲正昌樹(金沢大学)

|

« concert : コーロエスプレシーヴォ チャリティーコンサート 於 軽井沢大賀ホール | トップページ | コーロ・エスプレシーヴォ軽井沢大賀ホールコンサート、無事終わりました »

大学」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

研究」カテゴリの記事

研究会・学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/42426592

この記事へのトラックバック一覧です: 東京法哲学研究会と法理学研究会・合同研究合宿 at 御殿場:

« concert : コーロエスプレシーヴォ チャリティーコンサート 於 軽井沢大賀ホール | トップページ | コーロ・エスプレシーヴォ軽井沢大賀ホールコンサート、無事終わりました »