« 第25回(平成20年度第一回)埼玉県男女共同参画審議会 | トップページ | やっぱり、心地良い風 »

2008/07/31

高校生向けプログラム : ケースで学ぶデイトDV

日本学術振興会・ひらめき☆ときめきサイエンス
「ケースで学ぶドメスティックバイオレンス、デイトDVー法の役割」

大学での研究の成果を、小学校・中学校・高校の皆さんと、共有しましょう・・・という企画(日本学術振興会)に応募して、採用されました。
高校生向けのプログラムを実施します。
是非、ご応募ください。

日時 2008年10月19日(日)
場所 神奈川大学横浜キャンバス
対象 高校生 30名
参加費 無料
申し込み締切 10月5日(日)
応募は、こちらから
内容は、

 「ドメスティックバイオレンス」という言葉を聞いたことがありますか?本来ならばお互い思いやりをもって関係である夫婦や恋人などの間での暴力です。特にその中でも、皆さん高校生が対象となる「デイトDV」を重点的に取り上げます。
 講演の他、具体的なケースをグループで検討、その結果を発表します。問題を自分のものとして考え、自分に何ができるのか(今はできないのか)、そして将来法学を学ぶことにより何ができるようになるのかを、具体的に学びます。

******
今、教材を作っているところです。
高校生を対象としたプロクラムは、大学生や大人とは違った難しさがありますね。

|

« 第25回(平成20年度第一回)埼玉県男女共同参画審議会 | トップページ | やっぱり、心地良い風 »

ジェンダー」カテゴリの記事

セクシュアル・ハラスメント」カテゴリの記事

ドメスティック・バイオレンス」カテゴリの記事

人権」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/42021391

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生向けプログラム : ケースで学ぶデイトDV:

« 第25回(平成20年度第一回)埼玉県男女共同参画審議会 | トップページ | やっぱり、心地良い風 »