« 春の香り | トップページ | lecture: Cass R. Sunstein教授来日レクチャー・セミナーのお知らせ »

2008/05/16

judgement: カリフォルニア州最高裁で、同性婚を認める判決

報道によると、
*****
同性間の結婚を禁じたカリフォルニア州法が同州の憲法に違反するかどうかが争われた訴訟で、同州最高裁は15日、「法律は差別で憲法違反」との判断を示し、同性カップルの結婚を認める判決
*****

記事にもあるように、カリフォルニア州では、
議会が二度にわたり、同性婚を認める法案を可決していたが、いずれもシュワルツネッガー知事が拒否権を行使していた。

「現在、アメリカで同性カップルに婚姻証明書を発酵しているのは、マサチューセッツ州のみ」ということ。

ちなみに、カリフォルニア州は、ドメスティク・パートナー法は、2003年にバーモント州の次くらいに成立している。
この民事パートナーシップ法(名称はいろいろ)は、バーモント・カリフォルニア・ニュージャージー・メーン・コネチカット・・・
2004年の大統領選挙の際の住民投票の結果、11の州が、同性婚禁止条項を州憲法修正とした。

ととりあえず、備忘録。

|

« 春の香り | トップページ | lecture: Cass R. Sunstein教授来日レクチャー・セミナーのお知らせ »

ジェンダー」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

差別」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/41222993

この記事へのトラックバック一覧です: judgement: カリフォルニア州最高裁で、同性婚を認める判決:

« 春の香り | トップページ | lecture: Cass R. Sunstein教授来日レクチャー・セミナーのお知らせ »