« 開花宣言・・・ | トップページ | やっぱりうれしい、収穫!! »

2008/03/16

後期高齢者医療制度?

同居の義母宛に、後期高齢者医療被保険証が届きました。
すいません・・・全然知りませんでした。
この4月から、75歳以上の高齢者は、この新しい医療保険制度に移行するんですね。
同封されていたリーフレットを読んでみました。
Photo_2

最後のページに、後期高齢者医療制度はどうしてできたのですか?
 という質問の答えとして、
社会の高齢化とともに、医療費が増加し、医療制度の将来にわたる維持のためには、後期高齢者を独立した制度としなければならない・・・というようなことが書かれていました。
要するに、

医療制度の維持のために、後期高齢者(75歳以上)の人からも、保険料を徴収する、ということですね。

ということで、息子や娘などの扶養者だった人は、自分では保険料を支払う必要はなかったのですが、これからは、保険料(均等割・所得割)を負担することになり、一番大きな影響を受けることになります。
で、経過措置として半年間は無料、次の半年間は均等割を9割引にする。
加えて、東京都は独自に、2年間保険料の軽減措置をするとのことでした。

また、年金が18万以上の人からは、保険料を天引きとし、滞納が一年を超えると資格を喪失したりと、運用の点でも今までより厳しいものになりそう。

給付の方は、一応これまでと変わらないようですが。

|

« 開花宣言・・・ | トップページ | やっぱりうれしい、収穫!! »

医療」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/40527007

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療制度?:

« 開花宣言・・・ | トップページ | やっぱりうれしい、収穫!! »