« sympo : 法における国家、市場そして市民社会 | トップページ | やっぱり(?)、おひな様 »

2008/03/03

くうねるところ?すむところ?−花よりだんご

諸般の事情により、2泊3日で愛知にいる(いた)。
毎年、借景を楽しませて頂いていたお隣さん。今年も素敵。
Shidare
30年以上住んでいたところよりも、7年間しか住んでいないところなのに、なんともいえずほっとするのは、どうしてかなと思うひな祭りでした。
まぁ、なんというか、

わかっているのですが・・・
くうねるところ

朝の新幹線が早かったので、赤福を買えずに残念。
名古屋駅コンコースで、朝10時から、お一人様5箱限定で、買えるということでした。プラカードを持った方が、行列の準備(ロープ、コーン)をしていましたので・・・きっとすごい行列になるのでしょう。

味噌饅頭もなかなかのお味です。
利休饅頭の皮の黒砂糖が代わりに、味噌がはいっている感じです。
渋い焙茶が飲みたくなりました。

|

« sympo : 法における国家、市場そして市民社会 | トップページ | やっぱり(?)、おひな様 »

季節のたより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/40353823

この記事へのトラックバック一覧です: くうねるところ?すむところ?−花よりだんご:

« sympo : 法における国家、市場そして市民社会 | トップページ | やっぱり(?)、おひな様 »