« News: 最高裁上告棄却、セクハラ処分取消(名古屋大) | トップページ | 北国の春 »

2008/03/06

News: 宮崎公立大学教授提訴、処分無効の確認と慰謝料

報道によると、

停職3カ月の懲戒処分を受けた宮崎公立大学の教授は「処分は合理的な理由を欠き、懲戒権を乱用した違法なもの」として、処分無効の確認と慰謝料などを求めて宮崎地裁に提訴。

一つ前のエントリーの、

名古屋大学のケースとは、事実の点でかなり異なるようだが、大学の処分に関する適切性を司法の場で争うと言う点では、同じ。

報道によると、対象のなった行為は、
ハートマーク付きメール、肩もみ、移動中のバス内でのキス。
事実に関しては、メールの回数(一回だけ)に関して以外は、争いはないが、
それらは、「性的感情から出たものではない」として、懲戒権の乱用と主張している。


|

« News: 最高裁上告棄却、セクハラ処分取消(名古屋大) | トップページ | 北国の春 »

ジェンダー」カテゴリの記事

セクシュアル・ハラスメント」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/40396098

この記事へのトラックバック一覧です: News: 宮崎公立大学教授提訴、処分無効の確認と慰謝料:

« News: 最高裁上告棄却、セクハラ処分取消(名古屋大) | トップページ | 北国の春 »