« 雪と青空 | トップページ | どっちも寒い? »

2008/02/16

News: 何のための録画なのか ---最高検中間とりまとめ

報道によると
最高検が15日、全国の地検で試行している取り調べの一部の録音・録画について検証した「中間とりまとめ」を公表した。

「1回の録画の実施時間は20分未満が41%、20〜40分が51%。法廷で見ることになる市民の負担を考えているという。」
ということ、

う〜ん、
そもそも、何のための録音・録画なのか、可視化なのか、ということについての確認が必要なのではないだろうか。

|

« 雪と青空 | トップページ | どっちも寒い? »

人権」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/40142963

この記事へのトラックバック一覧です: News: 何のための録画なのか ---最高検中間とりまとめ:

« 雪と青空 | トップページ | どっちも寒い? »