« 甘酒横丁 | トップページ | News: 民法772条(300日規定)見直し問題再燃 »

2007/12/13

concert : プーランク歌曲コンサート 

お世話になっている先生のフランス歌曲のコンサートに出かけた。
シリーズ[20世紀より]第231回
「フォーレの会」−79−と題されているシリーズ。
アポリネールとエリュアールの詩によるプーランクの歌曲

出演 小島りち子、西晴美、松林桂子、山中信
ピアノ 児玉淳子、加納悟郎
於   サントリーホール Blue Rose

フランス歌曲は、詩(言葉)のためのもの?・・・Samneil1208

しかも、いわゆるクラシック歌曲だけじゃなくて、ポップスも含めて・・・
ということを
このコンサートの2日ほど前に、友人と話をしていたところだったが、
さらにその思いを深くした。
そのせいか、直接に心揺さぶられるというよりも、
一度反芻してから(?)、自分の内側でちくちくとか、どきどきとか、ずきずきとかする感じがして不思議だった。

プログラムに訳詞がのっていたが、原詩も一緒に載っているといいのに・・・

|

« 甘酒横丁 | トップページ | News: 民法772条(300日規定)見直し問題再燃 »

声楽」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/17353578

この記事へのトラックバック一覧です: concert : プーランク歌曲コンサート :

« 甘酒横丁 | トップページ | News: 民法772条(300日規定)見直し問題再燃 »