« 歌舞伎見物 | トップページ | 記念日じゃなくても・・・・ »

2007/09/23

concert: 東京スコラ・カントールム 第49回定期・慈善演奏会

東京スコラ・カントールム 第49回定期・慈善演奏会
ルネサンス期イギリスの聖堂の響き
...イートン・クワイアブックのポリフォニーから国教会アンセムまで
日時 : 2007年11月3日(土・祝日) 17時開演(16:30開場)
会場 : 日本基督教団東京山手教会 (渋谷駅より徒歩5分)
指揮・独唱 : 青木洋也
リコーダー : 山岡重治、森吉京子、高橋明日香、安藤由香
合唱 : 東京スコラ・カントールム
曲目は、

曲目: 国教会のアンセムより  
Lord, for Thy Tender Mercy's sake / John Hilton(15??-1608)
     ...主よ、あなたの優しい慈しをもって
Laetentur Coeli / William Byrd (1543-1623)
   ...全能にしてとこしえにいます神
O Nata Lux / Thomas Tallis (c.1505-1585)
    ...おお、光より生まれた光
Ave Maria / Robert Parsons (c.1530-1570)
      ...アヴェ・マリア
This is the Record of John / Orland Gibbons
      ...これは洗礼者ヨハネの証し

イートン・クワイアブックより
Stabat Mater / John Browne (mid 15th Century)
      ...スターバト・マーテル(悲しみの聖母)
Magnificat / Robert Fayrfax (147?-1521)
      ...マニフィカト

このほかに、リコーダーアンサンブルとアルト独唱もあります。
チケットが私にあります。
是非お声をおかけ下さい〜

今回は、コンソートが少ないという点では、ちょっと渋めの演目かもしれませんが、音楽のヴァラエティという点では、なかなか豪華ではないかと。
宗教的混乱期のイングランドをよく写したプログラムになっているのではないかしら。
  英語のアンセム・ラテン語のアンセム、
  イートンクワイアーブックと・・・
ちゃんと歌い分けられるのかしら、というのが不安ではありますが。

詳しくは、合唱団のWeb Site にどうぞ

|

« 歌舞伎見物 | トップページ | 記念日じゃなくても・・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/16542140

この記事へのトラックバック一覧です: concert: 東京スコラ・カントールム 第49回定期・慈善演奏会:

« 歌舞伎見物 | トップページ | 記念日じゃなくても・・・・ »