« 東京スコラカントールム合宿 in 河口湖 に参加してきました | トップページ | ゆらゆら、キャンドル »

2007/07/29

混声合唱のためのワークショップのご案内

私がお世話になっている合唱団
東京スコラカントールム主催の混声合唱のためのワークショップのご案内です。

ドイツから、イェルグ・シュトラウベ氏をお招きし、混声合唱のためのワークショップを開きます。
日程は、9月13日午後2時〜7時までです。
曲目は、ブラームスのドイツレクイエムの4番、他小品です。

是非、ご参加ください。
お問合せ先は、 schola@gol.com です。

シュトラウベ先生のご紹介や
詳しくは、下記です。

東京スコラカントールムの公式HPより

私たちは2006年、ヘンデル「メサイア」でのイェルグ・シュトラウベ氏の卓抜した指導を経験し、再び教えを頂きたいという願いから、聖グレゴリオの家・橋本周子先生のお力添えを頂いて今回のワークショップが実現する運びとなりました。

講師 : イェルグ・シュトラウベ
ハノーファー、ハンブルグ、ブレーメンの各音楽大学で教会音楽と教育音楽を修める。1974年から1992年、ハノーファーで教会音楽家として活躍。1986年よりハノーファー・バッハ合唱団の指揮者。1990年〜1991年フライブルグ音楽大学で合唱指揮法の客員教授を務め、1991年よりヴュルツブルグ音楽大学にて合唱指揮法の教授。1981年から、北ドイツ・フィグラルコーアを率い、ヨーロッパを中心に各国で公演。CD・コンクール等で数々の賞を獲得。
1992年に初来日、2003年より『聖グレゴリオの家』にて合唱音楽ワークショップを行い、毎回大変な好評を得ている。様式・表現に適したバラエティー豊かな音色を引き出す彼の手腕は、世界中から高い評価を受けている。
日時 : 2007年9月13日(木) 14〜19時(レッスン後、20時まで約1時間の懇親会を予定)
会場 : 聖グレゴリオの家 聖堂(西武池袋線・東久留米駅より徒歩10分)
曲目 : J. ブラームス 『ドイツレクイエム』より4番、他小品2曲  ※変更の可能性あり
お問合せ : schola@gol.com
関連情報 : 『聖グレゴリオの家』による合唱ワークショップ2007
※注:当団の企画とは別の3日間にわたるワークショップです(上記HP『お知らせ』参照)
  こちらもぜひご参加ください。

|

« 東京スコラカントールム合宿 in 河口湖 に参加してきました | トップページ | ゆらゆら、キャンドル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/15936102

この記事へのトラックバック一覧です: 混声合唱のためのワークショップのご案内:

« 東京スコラカントールム合宿 in 河口湖 に参加してきました | トップページ | ゆらゆら、キャンドル »