« 南京師範大学 | トップページ | 法廷傍聴: 南京中級人民法院 2 »

2007/06/30

法廷傍聴: 南京中級人民法院

外国人の場合は手続きが面倒ということであったが、友人のお世話で、法廷傍聴の機会を得た。
裁判所は、南京大学のすぐそばにある、近代的なビル。向かいに法律書の書店や、大学の法律援助センターがあった。
玄関で、

セキュリティチェックをうけ、カメラなどの機器は、ロッカーに預ける。
9時前には当事者らしい人たちが、列を作っていた。
弁護士などは脇のドアからの入場のよう。

ロビーに「正義の女神像」がないかときょろきょろしたが、見あたらず、
「10冊くらい本(法律書?)を積み重ねた上にの握手した手」の像があった。

法廷は、こぎれいで、日本のものと余り変わらない。
正面に裁判長・ふたりの裁判官(審判員と書いてあった)。
その正面に、左側に原告、右側に被告代理人。
当事者と裁判官席の間に、向かい合って書記官と証人・鑑定人の席。
つづく〜

|

« 南京師範大学 | トップページ | 法廷傍聴: 南京中級人民法院 2 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/15601171

この記事へのトラックバック一覧です: 法廷傍聴: 南京中級人民法院:

« 南京師範大学 | トップページ | 法廷傍聴: 南京中級人民法院 2 »