« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007/06/30

法廷傍聴: 南京中級人民法院

外国人の場合は手続きが面倒ということであったが、友人のお世話で、法廷傍聴の機会を得た。
裁判所は、南京大学のすぐそばにある、近代的なビル。向かいに法律書の書店や、大学の法律援助センターがあった。
玄関で、

続きを読む "法廷傍聴: 南京中級人民法院"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/28

南京師範大学

上海から、新幹線に2時間ほど乗り、
南京につきました。
明日から、南京師範大学で講演・研究会を行います。
ちなみに、夜10時半で、32度を超す暑さです。
南京師範大学には、昨年11月にもお邪魔しました。
今回は、昨年来の共同研究を進めるためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/27

上海浦東空港

リニアと地下鉄を乗り継いで、上海駅へ、
明日からの講演・研究会に備えて、南京に移動します。
上海は暑い。南京はもっと暑いのでしょう。

続きを読む "上海浦東空港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/26

研究会: 第6回東アジア法研究会

上海を舞台に、アジア法に興味を持つ研究者・実務家を対象にして、開催されてきた『アジア法研究会』(日中法律家研究交流協会)も、発足後1年が経過し、第六回の研究会を迎えた。

今回は、7月14日(土)14:00〜17:20
場所は、名古屋大学上海事務所
研究会後は、懇親会(参加費は無料)も予定されている。

詳しくは下記のお知らせから

続きを読む "研究会: 第6回東アジア法研究会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/24

日本人女性の作ったワイン

日本人女性のワイン
最近知ったワインセラーで・・・
看板をだしていないので、最初はいるのにちょっと勇気が必要だったのですが、
はいってみると、とてもサンパな感じのオーナーです。
オーガニックのワインを扱っています。
店内は、しっとりとした感じの空気で、背中側にワイン棚があるのだけれど、
ワインは、カウンターの向こうに、お仲間と手作りしたカーヴに納められている。
予算と好みを言うと、カーヴからいくつか出してきて、いろいろと説明してくださるので、とても楽しい。
今日は、名古屋に行ったついでに寄ってきました。
その中の一本です。
日本女性の作ったワインということです。
日本人女性のワイン
彼女を取り上げた雑誌を見せてもらいました。
飲むのが楽しみです。
あ、それとこちらのワインは、翌日頭がいたくならないのです・・・・ふふふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演 政策決定への女性の参画

平成19年度 愛知県男女共同参画社会支援セミナーの中の一つのコマ
日頃様々な活動をしている皆さんを対象としたセミナー
以前に何度かお邪魔したことがあるシリーズです。
熱心な皆さんの多いセミナーです。

今回は、

続きを読む "講演 政策決定への女性の参画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋市市政資料館と司法展示

のことは、以前に何度かかいたので・・・・
名古屋市市政博物館
取り合えず、久しぶりの名古屋でした。
と書いて、先週も名古屋だったことを思い出しました。すいません。
でも、なんとなく、久しぶりのような気がしてました。
名古屋市市政博物館
今回は、この市政資料館の向かいにある愛知県女性センターで仕事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年国連女性の地位協会シンポジウム

2007年国連女性の地位協会シンポジウム
国連とジェンタ‘07
     国連女性関連3つの委員会から
女性の人権の確立・保障の牽引の役割を果たしてきた国連の
女性関連委員会の最新報告会とシンポジウムが開かれます。

日時:6月30日(土) 午後 2:30~4:30
場所:文京区男女平等センター

国連での議論の最前線を聞くとても良い機会です。
詳しくは、こちらから
~ プログラム ~

続きを読む "2007年国連女性の地位協会シンポジウム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/22

Book : 社会国家・中間団体・市民権

もう一つ、手前味噌で宣伝を・・・
『社会国家・中間団体・市民権』名和田是彦編著、法政大学現代法研究所叢書28、法政大学出版局

2003年度〜2005年度法政大学現代法研究所のプロジェクト研究『社会国家と中間団体論比較研究』の成果をまとめたもの。
この共同研究は、

続きを読む "Book : 社会国家・中間団体・市民権"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

book : 現代政治理論

4刷という、うれしいお知らせをいただきました。

ありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/18

今朝の収穫

今朝の収穫
お花の季節が一段落して・・・
   アマリリスも終わり、ツツジも終わり、収穫の時。
  ユスラウメとキュウリ・なすび
    トマトも青いのが、たくさんありました。
母のお漬け物は絶品なんです。
おはな
梅雨のシンボル あじさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日のプレゼント〜

昨日になってしまったけど・・・
父の日でした。

469328202_185s

出張の多いお父さんに、ちっちゃなアイロンのプレゼント〜
親に似ず、優しい子に育ってくれたのは、
いろいろな皆さんのお陰です。
いろいろな方のお顔が目に浮かびます。
ありがとうございます。

その昔は、

続きを読む "父の日のプレゼント〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

Book : 世界の立法者、ベンサム

戒能通弘著『世界の立法者、ベンサム−功利主義思想の再生』日本評論社

規範的正義論の隆盛以後、何かと評判の悪い功利主義であるが、
社会科学の方法論として、重要な意義を持っていることは確かであるし、
時代の要請という観点からも、思想史的な検討もまたその重要性・意義は、まったく減じていない。

というような、至極当たり前のことを思い出させてくれる好著である。

時代がくるっと一巡したかな・・・
といっても、前の周回とは違うという、で、どこが・・・ということを改めて考えさせてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Book : キリスト教と音楽

金澤正剛著『キリスト教と音楽−ヨーロッパ音楽の源流をたずねて』音楽之友社

音楽の素人にもとてもわかりやすく、教会と音楽の関係を解説されています・
典礼と音楽の関係や、詩編の番号のこと、地域ごと・宗派ごとのオルガンの違いなども、とてもおもしろかったし、
ずぅ〜と昔から不思議だった「キリエ」だけどうしてギリシャ語なの・・・という素朴な疑問についても、触れられていて、とても楽しく読みました。

もうちょっと詳しく知りたい〜と思う時の参考文献がついていれば、
もっと良かったのに・・・と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日の朝ご飯といえば

休日の朝ご飯といえば

写真に撮ると、あんまりおいしそうではないのですが、
お休みの日の定番は、ホットケーキです。
       といっても、実は久しぶりですが・・・
バターとジャム or メイプルシロップをかけてね。

スープは、昨日のリメイクでしたが・・・
ゆっくりとした休日の朝食でした。

ホットケーキは、

続きを読む "休日の朝ご飯といえば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/16

野田聖子 共感とエールと

野田聖子  同世代としての共感

これまでも、夫婦別姓関係でも、その他の点でも、大きな関心と共感を持ってきましたが、
今回のAERAの記事には、彼女の心情がとても率直に語られていて、
改めて、同世代なのだなぁと、大きな共感を持って読みました。
特に、

続きを読む "野田聖子 共感とエールと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦茶の季節

麦茶の季節
梅雨入りしたとたんに明けてしまったような、お天気。
夏の飲み物は麦茶です。
昨年からのお気に入りは、北海道産黒豆麦茶。
間違って、麦酒に手をだしたりしないように・・・ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/10

警察庁がダイハード4.0?

070609_10160001

最初に新幹線の待合室で、ポスターを見つけた時は、本物の映画なのかしら・・と思ったのですが、
ご紹介いただいたこちらによると、
本物の映画なんですね。
でも・・・

続きを読む "警察庁がダイハード4.0?"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007/06/04

30年ぶりの同級生たち : 札幌北高・東京楡の会総会

一昨日は、高校の同窓会でした。
私の高校は札幌なのですが、その東京同窓会の総会でした。
昨年はじめて参加して、その規模の大きさ(会員数約4000人、参加者600人)にびっくりしたのですが、
なんと今年は、私達の期が幹事年ということで、約1年間、総会の準備・運営に当たりました。
その総会・同窓会が、一昨日あり、とりあえず無事におわったわけです。
東京楡の会ポータルサイト

まぁ、いろいろと大変でしたが、
と言っても、私の担当は、WebやMLの運営だったので、
実作業の多いみなさんに比べると、目立つ割には、マイペースでの作業なので、
申し訳ないみたいでしたが・・・
同級生たちとの約30年ぶりの再会もたくさんあり、

続きを読む "30年ぶりの同級生たち : 札幌北高・東京楡の会総会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/01

嫡出・非嫡出無記載の出生届と住民票

嫡出・非嫡出の区別についての記載をしない出生届が不受理となり、
その結果住民票が作成されなかったのは、違法と主張した裁判の一審判決が5月31日東京地裁であった。
住民票がないことによる不利益は、重大であり、世田谷区が形式的判断に基づき、「例外的な場合に該当するのに裁量的な判断をせずに形式的に住民票を作成しなかったのは、裁量権の範囲を逸脱、または乱用したもので違法」と結論。

続きを読む "嫡出・非嫡出無記載の出生届と住民票"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »