« 第四回穂の国NPO基金助成事業 | トップページ | 久しぶりのとほほ、メールがない »

2007/02/18

第48回東京スコラカントールム定期演奏会

私も、うたいまぁ〜す。
3月4日(日)15時より、玉川聖学院 谷口ホール です。
是非、お運び下さい。
チケットは、ご用命下されば、すぐにお送りします。
東京スコラ・カントールムのWeb Site
*******
東京スコラ・カントールム 第48回定期・慈善演奏会
ペシャワール会のために
『受難節に寄せて...マックス・レーガーと廣瀬量平の新作』

《曲目》
マックス・レーガー (1873-1916)
  Die Sieben Worte Jesu (十字架上の七つの言葉)
  O Tod, wie bitter bist du (おお、死よ、お前はなんと苦痛か)
  O Haupt voll Blut und Wunden (血潮したたる主のみ頭)他
廣瀬量平 (1930-)
  J. S. バッハ "来たれ、甘き死よ" の旋律による前奏曲/フーガ/終曲
  モテット(新作委嘱作品)

日時 : 2007年3月4日(日) 15時開演
会場 : 玉川聖学院 谷口ホール
指揮・独唱: 青木洋也
独唱 : 藤崎美苗
器楽 : 江崎浩司(オーボエ)、 大西律子(ヴァイオリン)、 浅井美紀(オルガン)
合唱 : 東京スコラ・カントールム
入場料 : 一般前売 2,500円 (当日3,000)、 学生 1,500円)

委嘱曲も、一週間前に届いたし、
来週は廣瀬先生の練習が予定されているなど、
近づいてきたって感じがひしひしです。

あ、指揮者の青木先生は、新進気鋭の素敵なカウンターテナーです。
    ビジュアル重視の方も、乞うご期待。
    なんて書いたら、しかられるかしらん。
    まぁ、宗教曲に興味のない方も、是非、おはこび下さい。

会場は、
東京都世田谷区奥沢7−11−22
玉川聖学院 谷口ホール

アクセスは、
  東横線・大井町線 自由が丘駅より徒歩約7分
  大井町線 九品仏駅より徒歩約3分です。  
  下記に、地図があります。  
       http://www.tamasei.ed.jp/intro.html#map

今回は、忙しくてチケットを売る気力と時間がなかったので、
ノルマチケットがまだ残っていますので、
来てくださる方には、さしあげまぁ〜す。
コメントか、メッセージを下さいね。

|

« 第四回穂の国NPO基金助成事業 | トップページ | 久しぶりのとほほ、メールがない »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/13951776

この記事へのトラックバック一覧です: 第48回東京スコラカントールム定期演奏会:

» event:スコラ合唱コンサート [Matimulog]
チケットもたくさんあるということなので、興味のある方はどうぞ。私は残念ながら日本 [続きを読む]

受信: 2007/02/18 12:01

« 第四回穂の国NPO基金助成事業 | トップページ | 久しぶりのとほほ、メールがない »