« コーネル大学式ノート作成方法 | トップページ | 愛の神よ、照覧あれ  :やまあそコンサート »

2006/10/24

シンポ「代理母と現代社会−東アジアの視点から−」

東アジアにおける生命倫理に関するシンポジウムが開かれる
題材は、代理母問題

日時:2006年10月29日(日) 13時〜17時
場所:神戸大学百年記念館(神大会館)六甲ホール
神戸大学キャンパス内・文理農学部地区

シンポジスト
   倪正茂(Ni Zheng Mao)・上海政法学院教授
   岡田浩樹・神戸大学国際文化学部助教授
   山崎康仕・神戸大学国際文化学部教授
   旗手俊彦・札幌医科大学医学部助教授
 司会:井上匡子・神奈川大学法学部助教授

講演テーマ
倪 正茂「中国における法と倫理------代理出産問題をめぐって」
岡田浩樹「転換期を迎えつつある韓国社会と新生殖医療技術」
山崎康仕「代理母問題の苦悩----日英の対応を素材にして」 
コメント
 旗手俊彦・井上匡子

このところ、いろいろと耳目を騒がせている代理母問題。
対象軸として欧米(英国)をおきつつ、東アジアの現状を前提として、じっくりと冷静に問題を整理できるのでは、と期待している。

生命倫理・生殖補助医療の問題は、法的な考察と道徳や社会規範一般にかかわる議論との往復が重要となる。従って、私たちが生活している東アジア社会の特徴に関する考察抜きには、実質的な検討はできない。
中国・韓国・日本の三国の置かれている状況と問題を共有しつつ、東アジアの生命倫理学構築へ向けた第一歩となるのでは・・・

会場への交通案内は、以下をクリック
詳しい地図はこちらにあります
 

阪急電鉄神戸線「阪急六甲」駅,JR西日本神戸線「六甲道」駅,阪神電車本線「御影」駅の
 各駅から神戸市バス36系統(鶴甲団地行きまたは鶴甲2丁目止まり行き)に乗車、
 「神大文理農学部前」で下車。
 ◆阪急電鉄神戸線「阪急六甲」駅から徒歩約10〜15分
 ◆JR西日本神戸線「六甲道」駅から徒歩約15〜20分
 ◆タクシー
阪神「御影」駅から約15〜20分
JR「六甲道」駅から約10〜15分
阪急「六甲」駅から約5〜10分
     新幹線「新神戸」駅前から、タクシー約15分
詳しい地図はこちら
http://www.kobe-u.ac.jp/info/access/rokko/from-station.htm 参照

|

« コーネル大学式ノート作成方法 | トップページ | 愛の神よ、照覧あれ  :やまあそコンサート »

生命倫理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/12403993

この記事へのトラックバック一覧です: シンポ「代理母と現代社会−東アジアの視点から−」:

« コーネル大学式ノート作成方法 | トップページ | 愛の神よ、照覧あれ  :やまあそコンサート »