« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/25

NHK少年ドラマ・タイムトラベラー

帰宅したところ、アマゾン・コムから
『NHK少年ドラマシリーズ 少年ドラマアンソロジーI 』のDVDと、
NHK少年ドラマのすべて(書籍)が届いていた。

つい最近、同年代のT先生のブログの記事のあれやこれやにに、そそのかされて、いえいえ、触発されて、注文した。
明日の仕事がなければ、みるのだけど・・・
T先生も同じように我慢してらっしゃるみたいなので、私も我慢・我慢・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/24

西向天神

西向天神

西向天神

日差しが、すこしかげったので、お散歩しました。
新宿の
とても、素敵な天神様です。
境内も広いし、丘のようになっているので、とても気持ちよいです。
確かに西向きに立っています。

続きを読む "西向天神"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/20

手に汗握る・・・駒大苫小牧

う〜ん、再試合になりましたね。

この炎天下で、すごい集中力ですね。
 両校とも・・・
ここまで来たら、勝たせてあげたいなぁ〜

今夜は、ゆっくり休んで、明日また頑張ってください。

続きは、MIXIの方で・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/19

長久手町花火大会

長久手町花火大会
地元の花火大会です。
夕食後、音に誘われ、打ち上げのすぐ近くまで、行ってみました。
長久手町花火大会
近づくにつれて、だんだん音と光が一致してきますし、打ち上げのときの「ヒュルヒュル〜」という音も聞こえてきます。
さすがに、大きい〜

続きは、MIXIで・・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/08/12

ボロトコタンの夜

ボロトコタンの夜

ボロトコタンの夜

白老町にあるアイヌ民族博物館で行われたボロトコタンの夜。
かがり火に浮かび上がるチセはとても幻想的ですてきでした。
祈りと踊りと歌でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

研究会・地方分権 in 札幌

期待よりも涼しくはなかったが、それでもやっぱり随分涼しい札幌での研究会(地方分権をテーマ)に参加した。
報告は以下の二本。
「スコットランド分権改革(Scottish Devolution )の経緯と課題」山崎幹根(北海道大学)
「イタリア中道右派の改憲構想」高橋利安(広島修道)
内容はすこぶる刺激的で、議論も含め大変興味深かった。
基礎自治体の役割と意義について、改めて考えさせられた。民主主義や自治のユニットとしての基礎自治体の意義は、機能には還元されない領域性として、論じられる事が多いが、逆に領域性のもつ限界(領域性の具備している全体性の故の限界?)についてもあぶり出してくれる。

その後、北海道庁への道州制特区に関するヒヤリングにも参加させていただいた。こちらも、すこぶる刺激的だった。道州制は、道が州(国?邦?)になろうという事なんだと再認識。そのために、議論すべき点は、権限や財源などの他にもたくさんある・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

夕日の函館山

夕日の函館山

穏やかな航海でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »