« 東大緑会合唱団 in 東大五月祭 | トップページ | SUICAと新幹線新横浜駅 »

2006/05/28

模擬裁判 in 東大五月祭

東大法学部法律相談所主催の模擬裁判「真実の行方」をみた。
題材は満員電車内の痴漢。
ストーリー自体にはそれほどのオリジナリティはなく、誰の身の回りでもおきそうな事、という設定なのだが、とにかくとっても演出が凝っていて、わかりやすいし、みていて楽しかった。
実際に演じる方たちも熱演だし、舞台後方の大きなスクリーンにプロジェクトされた映像も、音楽もとっても凝っていた。250人の所員が関わったと、説明があったが、準備はさぞかし大変だったと思う。五月祭一回だけでは、もったいない。
巡回公演を是非。お金を取っても良いかなって思う。
たとえば、最後の判決のところはペンディングにして、観客に投票してもらうとか、裁判員になったつもりで、グループワークしてもらうとか・・・いろいろできそう。

|

« 東大緑会合唱団 in 東大五月祭 | トップページ | SUICAと新幹線新横浜駅 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/10278793

この記事へのトラックバック一覧です: 模擬裁判 in 東大五月祭:

« 東大緑会合唱団 in 東大五月祭 | トップページ | SUICAと新幹線新横浜駅 »