« ピカドンたけやぶ 広島公演 | トップページ | Web Site INO-KEN 受難? »

2005/08/11

銀河鉄道の夜

9月9日、岡崎市のシビックホール、歌と朗読でつづる音楽劇『銀河鉄道の夜』。
岡崎出身の作曲家・桃井聖司とそのグループによる公演。
昨年5月に行われた『こいのぼり』コンサートを紹介した友人から、面白かったよ〜と言われていたので・・・前回は、仕事で行けなかった私は、今度はいきたいな。
leaflet-s
以前から、何度か歌を聴かせてもらったことがある、あさえさんがジョバンニ役です。
それと、先日サラサとルルジでお世話になった、山本さんも出演するということです。
楽しみっ。
このポスターは、作曲家さんのブログによると、ご自分でつくられたのかな・・・とても素敵ですね。
そういえば、宮沢賢治は没後70周年だったかな・・・
宮沢賢治は、大好きな作品がたくさんあるけど、私はちょっと裏日本的怖さのある(感じのする)小川未明も大好きです。赤いろうそくと人魚が一番有名だけど、「金の輪」なんて、絶対怖い・・・って、別にホラーじゃないですよ。でもこの世界は、太平洋側の明るい海に面している愛知県では、うけいれられないのかなぁ・・・って思ってます。

|

« ピカドンたけやぶ 広島公演 | トップページ | Web Site INO-KEN 受難? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/5402896

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河鉄道の夜:

« ピカドンたけやぶ 広島公演 | トップページ | Web Site INO-KEN 受難? »