« ETCばんざ〜い | トップページ | 憲法の目的って »

2005/05/03

憲法の目的

憲法記念日の今日、
いろいろなところで、護憲・改憲の議論が展開されている。
いろいろな意見を読んだり聞いたりしていて、
ふと、思った。
憲法の第一条は、「目的」としたら良いんじゃないかなぁ。
一般の法律だと、たいてい一条は目的が書いてあるでしょう。

憲法に関する議論を聞いていると、憲法をなぜ定めるのか、
憲法を守らなければならないのは、誰なのか・・・
という、一番基本的なことを誤解している意見を結構みかける。

また、どうしても抽象的になりがちな憲法の議論をはっきりさせるためにも、
第一条は、「目的」にするのが良いんじゃないかなぁ。
「この憲法によって、国民のなすべき方向をさししめす」とか書いてあったら、
それは違うって言えるでしょう。

|

« ETCばんざ〜い | トップページ | 憲法の目的って »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。今回のコメントを読んで「確かにそのとおり!」と思いました。

いまだに、「憲法には国民の義務に関する規定がほとんど書いてないから、国民が堕落したんだ」という趣旨のことをいう平気でいう偉いさん方がいるのには、呆れを通り越して唖然としてしまいます。憲法を最も理解し遵守しなければならない人々がこのていらくですから、彼らを啓蒙するためにも、きちんとした目的規定を置くことはとても意味のあることではないかと思いました。

投稿: 一学生 | 2005/05/03 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34806/3965807

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法の目的:

» 憲法の目的 [西神田二丁目ちんぐゎら日誌]
井上先生のblogに、「憲法の第一条は、「目的」としたら良いんじゃないかなぁ。 ... [続きを読む]

受信: 2005/05/04 11:06

« ETCばんざ〜い | トップページ | 憲法の目的って »